トップページ > 日常 > 誕生日

誕生日


この間誕生日が来て2X歳となりました。

そういえば今年に入ってから傷害・名誉毀損で訴えられた件は無事終了しました。
訴えられたとは言ってもヤケになった相手に、僕がゆすられそうになった事件ですw

まだ20歳の時に起こした事件ではありますが、暴行を加えたのには相手の方に過失があった事ですし、それによって生活に支障が出たのもその後名誉とやらを失ったのも相手が勝手に自堕落な生活で転落していっただけです。

最初は面倒なので示談金を払って終わらせようとしましたが、考えたらそれは「自分が悪いので、そちらの言う金額を支払います」という意味なので、僕が悪いという点に関しては認める訳にはいきません。
逆に僕に対してのやらかした事を訴えて賠償請求したいくらいです。(相手は財産も何もなかったので結局しませんでしたが・・・

という訳で逆に強気に出た途端相手は謝罪をしてきました。
お国柄なのかつくづく騒ぎ立てて発狂するのが大好きな人種です。

しかし何故相手側弁護士もこんな名誉も何も無い男の言うことを鵜呑みにしたのかとても疑問でしたが、調べるとどうやら弁護士もそちらのお国出身だったのと、若い僕なら裁判という言葉に焦ってすんなり払うだろうとの目論見だったようです。

残念ながら僕はこういう事の場数を踏んでるのでした
ともあれ心配して下さった皆様ありがとうございますm(_ _)m

ところでたまに「兵庫、岡山、広島どこに住んでるの?」とよく聞かれますが、別に家がなく転々としている訳ではありませんw

元々僕は広島で生まれ、子供の頃に親の事情で大阪に引っ越して来ました。

引っ越して来た時の大阪の地元は閑静でお高い住宅街だったのですが、僕と弟が自分達前後の世代の不良を使ってシノギを始め、集合場所を地元にしていたので一気に治安が悪くなり、しまいには薬物まで平気で蔓延する土地柄になってしまいました。

そういえば以前のブログに弟が捕まった事は書きましたが、出所したてという事もありその経緯は詳しく書きませんでした。
しかし、もう何年も経つので書こうと思います。

弟は、親が居ないor親が無関心で捕まろうがどうしようが関係の無い、無鉄砲な同年代の不良を集め、窃盗したバイク(ヤン車)を売りさばいていました。
(売却先は個人売買か当時アツかった「モバオク」)

そうしているとある日、バイクを買い取った相手から一度会いたいと連絡があり、会って話を聞く京都のバイク屋さんだったそうで、その時バイクの車種とその買取金額が書いてあるリストを渡され
「このバイクが今欲しいものです。車番は削りますから、手に入れて持ってきてください」と普通に頼まれたそうです。

その後もうまい事やってようで、最終的にはスリランカへの車・バイク等の違法な輸出業をする所までいきました。

もちろん僕に限らず弟も薬物は扱っていて、全盛期は「黄金時代」呼ばれるほど1g当たりの利率の高かった時がありました
しかしこれはプッシャーが儲ける利率であって、僕達兄弟は更にその2倍
ハーフ(0.5g)で1g分を儲けるというバブルのような恩恵に与れました。

そんなこんなで僕らの両親が治安の悪くなって住みにくくなったと思い、幸運にもハルヒの聖地へと越してきたわけです。

その後、僕は東京(新宿)へ出たりしながら、20歳になったのをきっかけに仲間達と別れて、事業がうまく行ったので岡山に土地を買い家を建てハルヒの西宮を出て行きました。
そして22歳の時に故郷広島にマンションを買ったのが三県に住んでいる経緯です。

沢山の悪者を輩出した大阪の地元は、捕まった者や指名手配で身を隠した者が多く一時的に平和になっているようです。
(誕生日地元に顔を出したときの情報)

愚連隊(会社)を作って、仲間(社員)の飯の種を作る為にシノギ(仕事)を考える。
考えたら今も昔もやってる事はなんら変わらないと思う今日この頃です。

数年越しの再会 (2014年1月26日)
次のブログへ

ハルヒ 聖地の住人
トップページへ

紹介 (2013年11月2日)
前のブログへ

inserted by FC2 system